#02 こくぶんこ・げいぶんこの文化旅行
詠む
ーよむー

奥深い言葉の世界に触れる

奥深い言葉の世界に触れる「詠む」という言葉には、 詩歌を作るという意味も。 組み合わせで作られる無限の表現に、 ふだん私たちが使っている何気ない「言葉」の奥深さを感じることができるはずです。 全国や海外から集められた、漢詩や川柳をはじめとする作品に触れることで、「言葉」の新たな側面を発見することができるかもしれません。

短歌 / 川柳
現代詩 / 俳句 / 漢詩
詠む

2021年開催のイベント

1

太陽と緑あふれる神話の源流 みやざき 川柳の祭典

2021年7月11日(日曜日) 11時00分開場

1:

全国及び海外から広く川柳の作品(事前投句)を募集し審査を行い、入選・入賞作品を決定します。

2:

事前投句A、事前投句B(当日投句は、新型コロナ感染拡大等諸事情により事前投句方式に変更し「事前投句B」として作品を募集します。)の入選・入賞作品の選者による発表と講評、表彰を行います。

会場
宮崎市民プラザ オルブライトホール
〒880-0001 宮崎市橘通西1丁目1番2号
問い合わせ先
一般社団法人全日本川柳協会
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-11 ステップイン南森町905号
電話:06-6352-2210
料金
入場料:無料
投句料:1,000円
(※海外投稿者・身体障害者手帳等の写しを添付された方は、無料)
開催要項等
開催要項
応募用紙A(※3月31日締切)
応募用紙B(※5月31日締切)
2

みやざき神話のふるさと 短歌大会

2021年7月25日(日曜日) 10時30分〜15時30分

1:

全国から短歌を募集し、入選者の発表及び作品披露を行います。また配布した作品集により、選ばれた作品の講評を行います。

2:

歌人の小島ゆかり氏による講演会。

会場
宮崎市民プラザ オルブライトホール
〒880-0001 宮崎市橘通西1丁目1番2号
問い合わせ先
みやざき神話のふるさと短歌大会事務局 (二宮)
〒880-0932 宮崎市大坪西2丁目16-6-14
電話:0985-54-3714
料金
入場料:無料
応募料:1,000円
(※身体障害者手帳等の写しを添付された方は、無料)
開催要項等
開催要項
応募用紙(※募集は終了しました)

2020年開催した「さきがけプログラム」

1

全国漢詩の祭典

2020年10月24日(土曜日)10時00分~15時00分

開催内容

第1部:

郷土の偉人である安井息軒先生の地元の清武小学校による息軒先生の劇と合唱。息軒先生の作品を構成吟とし、宮崎吟詠会が披露。

第2部:

表彰式と受賞作品の吟詠を披露。2つの記念講演の実施。

記念講演1:

安井息軒顕彰会 諸岩則俊氏~写真で見る息軒の「紀行文と漢詩」の魅力~

記念講演2:

全日本漢詩連盟 石川岳堂氏~「安井息軒」の漢詩~

会場
宮崎市民プラザ オルブライトホール
〒880-0001 宮崎市橘通西1丁目1番2号
問い合わせ先
宮崎県漢詩連盟事務局
〒880-0045 宮崎市大瀬町1705-3
電話:0985-41-1523
審査結果等
特別賞作品
秀作賞作品
入選作品
実績
来場者数:253名
作品応募者数:441名
2

現代詩ことばの祭典

2020年11月14日(土曜日)
開場12時00分 / 開演13時00分~17時00分

開催内容

オープニングアトラクション:船引神楽(宮崎市清武町)

第1部:

表彰式(文部科学大臣賞の朗読)
審査報告(審査員による寸評)

第2部:

演劇・群読・映像によりテーマ「2020 ひむか 土地からの声」を表現

第3部:

講演「いま古典を読むことの意味」片山恭一氏

会場
宮崎市民プラザ オルブライトホール
〒880-0001 宮崎市橘通西1丁目1番2号
問い合わせ先
宮崎県詩の会
〒886-0212 宮崎県小林市野尻町東麓5667(谷元)
電話:0984-44-1248
審査結果等
小学生の部
中・高校生の部
一般の部
実績
来場者数:122名
作品応募者数:1151名
3

「神話のふるさとみやざき」全国俳句大会

2020年11月15日(日曜日)
開場12時00分 / 開演12時30分〜15時30分

開催内容

オープニングアトラクション:高千穂神楽(河内神楽保存会)

シンポジウム:

パネルディスカッション「神話と俳句」

表彰式:

表彰と入賞作品の発表。
※当初に計画していた青島・日南吟行会や大会当日の講演会はコロナ禍により中止。

会場
宮崎市民プラザ オルブライトホール
〒880-0001 宮崎市橘通西1丁目1番2号
問い合わせ先
「神話のふるさとみやざき」全国俳句大会実行委員会 事務局 服部修一
〒880-0041 宮崎市池内町池ノ内11102
電話:090-2966-5173(服部)
電話:090-5920-1045(田上)
審査結果等
審査結果(一般の部)
審査結果(小・中学生の部)
実績
来場者数:154名
作品応募者数:2,438名
(応募数:一般(高校生を含む)の部:2,616句、小・中学生の部:2,947句)